ニスモフェスで今期戦った23号車の翼端版のデザインを!初の鈴鹿サウンドオブエンジンに参加!レーシングカーのハコスカが!!あのタイレルが走る!楽しみすぎる!!当日は、長谷見さんと星野さんと一緒にトークショーも!!!

2019.11.08 Friday

0

    今シーズン、23号車の翼端版ですが

     

    各コースによってデザインが異なり

     

    とてもユニーク仕様になっていました!!

     

     

     

     

     

     

     

    ニスモフェスティバルでは、

     

    #23の走行する翼端板のデザインを募集しています!

     

    1:2サイズの用紙、もしくはA4サイズ用紙(横向き)に

     

    デザイン内「NISMO FESTIVAL 2019」の文字を盛り込み、

     

    描いて頂いて、デザインデータの掲載でもOK!!

     

    ハッシュタグ「#NISMOFESTIVAL2019翼端板」をつけて、

     

    Instagramに投稿して下さい!!

     

    どんなデザインが生まれるかな!?

     

    とても楽しみです募集期間は

     

    応募期間

     

    2019年11月1(金)〜11月24日(日)2359まで

     

    応募資格

     

    Instagramを利用し@nismo_festivalをフォローされている方

     

    皆さんのデザインが集まるのを楽しみにしています!!!

     

    宜しくお願いします。

     

    さて、11月16日(土)17日(日)は

     

    鈴鹿サウンドオブエンジンが鈴鹿サーキットで

     

    開催されます!!

     

    僕もこのイベントに参加します↓

    デモランする予定のマシンは、なんとハコスカのレーシングカー↓

    僕もノーマルのハコスカGTRに乗っていますが↓

     

     

     

    まさか、レーシングカーのハコスカに乗るとは!!!

     

    レーシングカーのS20エンジン、楽しみだな〜↓

    ノーマルでも、かなり面白いフィーリングですが↓

    とにかくこんな素晴らしいハコスカGTRに乗れるのが

     

    とても楽しみです!!

    是非、僕が走るハコスカGTRを観に来て下さい!!

     

    そして、もう一つ僕の中で楽しみなのは、

     

    タイレル6輪車が走行する事です↓

    昔からこのF1カーが、とても興味があり

     

    ミニカーも持っています↓

    このフロント部分の動きが、実際に見られるのは楽しみだ〜↓

     

    こんな形のマシンが昔F1で走っていたのが凄いですね!↓

    この当時は、おなじみのフォードエンジン↓

    ディフューザーも付いていない当時のマシン↓

    しかもモノコックがカーボンではないので

     

    本当に危険と共に走行していたのが

     

    これを見ると分かりますね↓

    生で走っている所を見れるのは、楽しみだな〜!!↓

    個人的には、この組み合わせで走っているのを見てみたいですね↓

     

     

    鈴鹿サウンドオブエンジンの詳細は、こちらです↓

     

    https://www.suzukacircuit.jp/soundofengine/

     

    土曜日と、日曜日は、

     

    長谷見さんと星野さんと一緒のトークショーも開催されます!!

     

    緊張するな〜!!!

     

    こちらも詳細が分かりましたら、ブログで報告しますね!

     

    是非、サウンドオブエンジンの方も皆さん遊びに来て下さい。

     

    コメント
    2019年のスーパーGTシーズン、お疲れ様でした!

    ロニー選手が、内容のよかったレースも多かったけれど、最終的に結果に結び付かなくて残念、と書いていました。

    来年はニューマシンなので、新たな気持ちでチャレンジできそうですね!

    KCMGのGT3チームは、バサーストは決まっているけれど、ニュルとスパはマニュファクニャラーを変える可能性があるというイップさんのインタビューも読みました。

    できれば2020年もGT-Rで戦って、松田選手のワールドワイドな活躍をまた見てみたいです。(ブエミ選手みたいに、違うカテゴリーでトヨタと日産の両方に乗る、みたいな契約は難しそうですね)

    P34は、見るだけではなくて、松田選手も乗れると良いですね。

    もし、6輪車と、元祖ウィングカーのロータス78と、水平対向12気筒のフェラーリ312Tの乗り比べ、なんてできたら、夢のようですね!
    • by サントラもいいぞ!
    • 2019/11/08 11:10 PM
    ハコスカGT-R!!
    名誉あるデモラン、ファンとしてもしっかりと目に焼き付けていきます!
    • by ライチ
    • 2019/11/09 12:39 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL